戸籍等の郵送での請求

 戸籍謄抄本等は、本籍地の市町村で交付されます。
 直接本籍地まで行くことができない場合は、郵送で請求することができます。
 
 

郵送による請求の手順

 1.別紙の戸籍謄本郵送申請書に必要事項を記入してください。
   戸籍謄本郵送申請書のダウンロードは関連ファイルをクリックしてください。
 2.手数料として郵便局の定額小為替を購入してください。
   戸籍謄抄本      1通  450円
   除籍(原戸籍)謄本     1通  750円
   戸籍附票               1通  200円   
   身分証明書      1通  200円
 3.返信用の封筒に、住所・氏名等宛名を書き、切手を貼ってください。
 4.本人確認書類をコピーしてください。
 5.上記1~4を封筒に入れて、すさみ町役場住民生活課宛てに郵送してください。

送付先:〒649‐2621
      和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見4089番地
      すさみ町役場 住民生活課

☆本人確認書類とは、
◎写真付きの公的機関発行のもの
 (例:運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等)
◎写真のない公的機関発行のもの、その他 [2種類以上必要です。]
 (例:健康保険証、年金手帳、年金証書、学生証等)
※証明書発行時に本人確認書類をお持ちでない場合は、住民票や戸籍に記載されている内容等を質問させていただきます。

 

ご注意事項

 ・請求できるのは本人またはその配偶者、直系親族(父母、子等)です。
  代理人による請求の場合は、委任状が必要です。
  ただし、以下の要件を満たす申出者であれば、委任状なしで請求することができます。
  1.自己の権利の行使または義務の履行を目的とする場合
 (亡くなった兄弟姉妹の相続人となった方が、兄弟姉妹の戸籍謄本等を請求する場合)
  2.国または地方公共団体の機関に提出する場合
  3.その他戸籍に記載された事項を利用する正当な理由がある場合
 ・戸籍謄本等の請求に当たっては、戸籍に記載された者のプライバシー保護の観点から本人確認資料のほか、必要に応じて疎明資料の提出を求めることがあります。
 ・戸籍に記載されている方との関係が確認できない場合、親族関係が確認できる資料(請求される方の戸籍謄本等)の提示を求める場合があります。
 ・役所から電話で確認をとる場合がありますので、昼間の連絡先の電話番号は、必ず記入しておいてください。
 ・原則として、交付した戸籍等は申請者の住所地へ送付します。勤務先等へは送付いたしませんので、返信用封筒には必ず現住所を記入してください。
 ・郵送の場合は、配達の日数と役所での処理日数を考慮して、余裕を持って申請してください。
  お急ぎの方は、速達をご利用ください。
  

関連ファイル

   戸籍謄本郵送申請書.pdf(265KB)

   戸籍等用委任状.pdf(53KB)